コラム

私たちは何故、香りに癒されるの?

最近、手軽に癒しを感じることができる!と人気のアロマテラピー。特別な道具がなくても始められることから、おうち時間に香りの癒し効果を求める方が増加中です。実際に、リラックス効果のある香りをかぐだけで、心がすーっと落ち着いた経験がある方も多いのではないでしょうか。反対に、ある特定の香りをかぐと、気分が高揚したりすることもありますよね。どうして、人は香りに癒されたり、気持ちが高揚してしまうのでしょうか?その秘密をわかりやすくご紹介しながら、香りの上手な活用法もご紹介します。

香りが癒しを届けるメカニズムとは?

ここ数年、オフィスのエントランスや来客スペースで、「いい香り」に出会うケースが増えていますよね。最近では、オフィスの環境向上や、業務のクオリティアップに役立つと好評で、オフィスにアロマを導入する企業が増えているとか。今や個人だけでなく企業も注目する、香りが持つ力の秘密は、香りがどう脳への伝わっていくのか?というところにあるのです。 私たち人間は、視覚、聴覚、触覚、味覚、嗅覚の5つの感覚機能を持っています。五感で得た情報は瞬時に脳へ送られ、次の指令が瞬時に下されるようになっています。その中でも、一番ダイレクトに脳に届くものが、嗅覚で得た情報。鼻から脳に伝わった香りの成分が、自律神経をつかさどる脳の一番深い部分に直接働きかけるんです。自律神経は、心身のリラックスに関わるところとして、よく知られていますよね。よい香りを嗅ぐと反射的に安らぐのは、自律神経の副交感神経に影響を与えてリラックス状態に導いてくれているから。よい香りが私たちの脳にダイレクトに届くことで、乱れがちな自律神経を整えて、心身ともに癒しを届けてくれてるのです。

癒され上手になる!香りの上手な取り入れ方をご紹介

では、香りが持つ癒し効果を生活の中に取り入れるにはどのような方法があるのでしょうか?毎日の生活に手軽に取り入れられる、癒しの香りの上手な取り入れ方をご紹介します。

(1)お気に入りの香りを見つけよう

アロマグッズを取り扱っているお店に行くと、沢山のアロマグッズがありますよね。どれがいいかわからなくて、人気のものを買ってきたけれど、なぜかしっくりこない…なんて経験をお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。そもそも、心地よいと感じる香りは人それぞれ。癒しの効果が高いといわれているラベンダーの香りも、「苦手」と感じる方もいます。では、どのように心地よい香りを見つけたらいいのでしょうか?
まずは、香りをかいだ瞬間に、違和感や不快感がないか確認しましょう。また、匂いは脳の中の「記憶や経験といったものを蓄積する部分」に直接結びつきやすいといわれていますので、残念な思い出がよみがえるものはパスするのが正解です。
色々な香りを試していくうちに「あ!これ!」と思った香りに出会います。それはまさに、あなたが一番必要としている香り。効果効能など難しく考えず、インスピレーションで選ぶのがおすすめですよ。

(2)特別な道具は不要!手軽にできる癒しの香りの楽しみ方

アロマというと、アロマオイルをアロマポットに数滴たらして…というイメージが強いですよね。でも、そのスタイルにこだわる必要はありません。、ハンカチやティッシュに、お気に入りのアロマオイル一滴を落として枕元に置くだけでもOK。十分に癒しの効果を得ることができます。また、珪藻土のコースターに数滴たらすだけで、お手軽ルームフレグランスに早変わり。玄関などの匂いの気になる場所に置くのもおすすめです。また、掃除機のごみ袋パックに、ユーカリやペパーミントのオイルを1滴たらせば、排気が爽やかになって、お部屋の空気がすっきりしますよ。

(3)癒しの香りはアロマオイルだけじゃない!使い勝手のいいものを選んでOK

癒しの香りを生活に取り入れる方法は、アロマオイルだけではありません。最近では、数多くのルームフレグランスやアロマキャンドル、スティックタイプのお香など、日常生活の中に手軽に取り入れられるものが沢山あります。スティックタイプのお香は、火をつけなくてもほんのりと香るので、火を使うことに抵抗がある方でも安心です。また、アロマオイルと異なり、様々な香りをブレンドして作られているものが多いので、単独の香りに物足りなさを感じた方にもおすすめですよ。

心地よい香りを取り入れて、気持ちのオンオフを上手にコントロールしよう!

この香り、癒される…と感じた香りに包まれると、心身ともに深いリラックス効果が期待できます。また、元気がみなぎる!集中できるといった香りが見つかれば、在宅勤務がぐっとはかどること間違いなし!香りの効果を上手に取り入れることで、気持ちのオンオフの切り替えがうまくいく効果も期待できます。香りの持つ効果を上手に利用して、癒され上手&切り替え上手になりませんか?生活の質が、ワンランクアップしますよ。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。