癒しのコラム

おうち時間がより充実する!アロマヨガの楽しみ方

心身ともにリラックス&リフレッシュできるヨガは、コロナ禍で増えたおうち時間にぴったり!最近ではよりヨガを楽しむために、ヨガタイムにアロマオイルやお香をプラスする方も急増中です。ヨガとアロマを組み合わせるとどのような効果が期待できるのでしょうか?アロマとヨガの相性の良さの秘密を探りながら、ヨガタイムにおすすめの香りなどをご紹介しながら、おうち時間におすすめなアロマヨガに役立つ情報をお届けします。

アロマヨガってどんなもの?

近年、多くのヨガスタジオで取り入れられているアロマヨガ。コロナ禍でスタジオに通えない方も、ご自宅でお好みの香りを漂わせながらセルフアロマヨガを行う方も増えていますよね。では、そもそもアロマヨガとはどのようなもので、どんな効果が期待できるのでしょうか?

アロマヨガとは、天然アロマの香りを楽しみながら行うヨガのこと。 基本的な動作は一般的なヨガと変わりはありませんが、アロマとヨガの相乗効果によって、ヨガで得られる効果をさらに高められるという点があります。

ヨガの発祥地であるインドでは、よりヨガや瞑想に集中できるようサポートするためにお香がたかれています。ヨガを始めたばかりで、なかなか集中ができないという時には、アロマの力を借りてみるのもおすすめですよ。

アロマヨガならではの効果

では、アロマヨガではどのような効果が期待できるのでしょうか?アロマヨガならではの効果をいくつかご紹介しましょう。

(1)呼吸法が自然に身につく

ヨガ初心者の方に多い、ヨガの呼吸法が苦手な方や、ヨガのポーズをとっているときについ呼吸を止めてしまう方も安心。心地よい香りに促されて、呼吸が深くなり、胸の奥深くまで吸い込みやすくなり、無理なくヨガの呼吸法が身につきます。

(2)心や身体の調子が整う

心地よい香りは、自律神経やホルモンバランスが整い、心と体がストレスを手放し、リラックスする効果があるといわれています。さらに、心の落ち着きを得ることで瞑想を深め、思考をクリアにする効果も期待できます。

(3)集中力が高まる

心地の良い香りは、脳へ直接働きかけることで知られています。香りを深く吸い込むことで、リラックス状態とともに集中力もたかめる効果も期待できます。

アロマヨガを自宅で楽しむコツ

様々な効果が期待できるアロマヨガですが、自宅で実践するにはハードルが高いかも?と思われるかもしれませんが、そんなことはありません。初心者の方でも手軽に始めることができるのがアロマヨガの特徴でもあるんです。では、どんなものを準備して、どんなポーズをとればいいのか、セルフアロマヨガを楽しむためのコツをご紹介しましょう。

(1)お気に入りの香りを部屋に漂わせよう

アロマヨガに欠かせないものがアロマグッズ。部屋全体に軽く香らせるアロマスプレーや、アロマストーン、より深く香りを楽しみたい方は、お香やアロマキャンドル、デュフューザーなどを活用して、お気に入りの香りを漂わせましょう。なお、ヨガでは深く呼吸を繰り返すため、ケミカルな香りではなく、天然成分だけで作られているものをチョイスすれば安心です。

(2)ポーズは自由!

動きやすい服装に着替えて、床の上にヨガマットをひいたら、いよいよアロマヨガのスタート!とはいえ、アロマヨガには特別決まったポーズはありません。心地よい香りに包まれながら、その時の気分にあわせたポーズでリラックスしましょう。ヨガ初心者の方なら、YouTubeに数多くアップロードされているアロマヨガ用の動画を見ながら行ってみてはいかがでしょうか。画面の向こうのヨガインストラクターの声に合わせてポーズを取れることができます。繰り返していくうちにお気に入りのポーズが見つかりますよ。

アロマヨガにおすすめの香りって?

アロマヨガに欠かせないのが「香り」ですよね。心地よい香りと言っても、どんな香りを選んだらいいかわからない?という方も多いのではないでしょうか?

香りを選ぶ上でとても大切なのは、自分にとって心地よい香りを選ぶこと。苦手な香りを無理して使っても、心地よさが味わえないばかりか、逆効果になることもあります。とはいえ、300種類以上あるアロマオイルの中から、これ!というベストな香りを探し出すのは至難の業ですよね。そんなときにおすすめしたいのが、期待したい効果をもつ香りの中から選ぶ方法です。

例えば、リラックスしたいときは、

  • ラベンダー
  • ゼラニウム
  • スイートオレンジ

気分転換や集中したいときは

  • ローズマリー
  • ペパーミント
  • レモン

といった香りが効果的です。この中から、心地よいと感じる香りに出会えればベストですが、無理にオイルにこだわる必要はありません。単一の香りではピンと来なくても、ブレンドされていると心地よいと感じることもあるので、ルームフレグランスやアロマキャンドル、スティックタイプのお香などから、お好みの香りを選べばOK。スティックタイプのお香は、火をつけなくてもほんのりと香るので、柔らかい香りがお好みの方でも手軽に使うことができますよ。

なお、香りを選ぶ際に必ず確認をしていただきたいのが、天然成分だけで作られているか否という点です。アロマヨガは、胸の奥まで深く呼吸をしてアロマの成分を体に取り入れていきますので、合成香料ではなく、天然の香料だけで作られたものを選ぶようにしましょう。

アロマヨガを楽しんで心地よいひと時を

心地よい香りに包まれながらゆったりと身体を動かし、心身ともにリラックスできる「アロマヨガ」は、コロナ禍のストレスの解消にもぴったりのエクササイズです。心や体が少し重く感じたときは、アロマヨガでのしかかった重石を取り除いて、軽やかで健やかな毎日を手に入れませんか?心も身体も軽く感じることができますよ。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。